アンパンマン はじめてのジグソーパズルの口コミレビュー

私が「アンパンマンはじめてのジグソーパズル」を買おうと思った理由は、指先を鍛え、考える力を身につけて欲しく、1歳半になる娘に簡単なパズルを買ってあげたいと思ったからです。

そして何より、アンパンマンが大好きだからです。

「アンパンマンはじめてのジグソーパズル」の良い点は、2ピースでカレーパンマン、3ピースでアンパンマン、4ピースで食パンマンが完成するようにできており、子どもに与える初めてのパズルとして最適なところです。

初めは難しく、2ピースでもできなかった娘ですが、購入から1ヶ月も経つと4ピースの食パンマンも1人で完成できるようになりました。

ピースの大きさは大人の握りこぶしほどなので、子どもにとって扱いやすい大きさに思います。

私の子供に「アンパンマンはじめてのジグソーパズル」を使わせた感想は、子供が達成感を味わいながら自信に繋げられることが嬉しいです。

2ピースであっても、ジグソーパズルなので平面をスライドさせているだけではピースにはまりません。

少し持ち上げて、型にはめるというのは子供にとって、想像以上に難しいようです。

ですが、これが理解できるようになった後はすいすいとできるようになりました。

2ピースから始められるので、できた喜びをすぐに感じられ、もっとやりたい!に繋がると思います。

子供に「アンパンマンはじめてのジグソーパズル」を使わせるときの注意点は、子供の噛み癖が終わってから、またはない子が使用した方が良いことです。

1歳前後だとまだ何でも口に入れてしまう子もいると思いますが、紙で出来ている商品なので噛み千切れてしまう可能性があります。

「アンパンマンはじめてのジグソーパズル」を使った方がいい人は、子供の指先を鍛えたい方や空間構成能力を身につけさせたい人です。

大半の子供はアンパンマンを好きになると思います!

そうした際に、パズルに対抗を示す子供でも、アンパンマンというキャラクターであることで、すんなり受け入れてくれるように思います。

9ピース以上のものはよく見かけますが、2~4ピースの物は中々無いのでオススメです。

タイトルとURLをコピーしました