カワイ ミニピアノP-32の口コミレビュー

私がカワイ ミニピアノを買おうと思った理由は、電子音ではなく生の楽器の音に触れること、聴くことをしてほしいと思ったからです。

盲目のピアニストの辻井さんもミニピアノを弾いてそこから才能を開花させられたと言う話をテレビで紹介されていました。

才能開花とは言いませんが小さい時に自由に弾けるピアノがあればよいなと思っていました。

カワイミニピアノの特徴は、見た目は小さなグランドピアノでお部屋に置いてあるだけでもかわいいです。

ピアノを弾くと金属パイプをハンマーで叩いて音がしてなる仕組みですので、どちらかといえばコンコンという音がします。

音量もそんなに大きな音はでないので子どもが好きに弾いていても耳障りになることもありません。

本物のピアノですとご近所に迷惑をおかけする場合もありますがこのミニピアノは心配ありません。

子どももほんとのピアノみたいと喜んでいました。

私のこどもにカワイミニピアノを使わせた感想は、上の子(男の子)は音が鳴らしたいだけでめちゃくちゃに弾くだけでした。

下の子(女の子)は箱にうつっているモデルの女の子の真似をして弾き始めました。

しばらくは適当にならして遊んでいましたが、だんだん自分の知っている歌を歌いながら弾くようになりました。

弾いてる音はめちゃくちゃですが、本人なりにピアノを弾きながら歌うというのはとても楽しいみたいで気に入ってやっていました。

子どもにカワイ ミニピアノを使わせるときの注意店は、ピアノの蓋の部分に座ってみたりするので三本脚が折れるのではないかとヒヤヒヤしました。

それ以外は私の子どもが使っていて注意しないといけないようなことはなかったと思います。

カワイ ミニピアノを使ったほうがいい人は、何かしら楽器に興味をもたせたい人、歌うのが好きな人だと楽しく遊べると思います。

電子音のおもちゃが多い中で、小さい間にひとつでも楽器のよい音に触れさすのはよい経験になると思います。

そこからピアノや他の楽器へ興味がでてくる可能性もあるし、特に興味が出てこなくてもおもちゃとして十分遊べます。

タイトルとURLをコピーしました