アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーの口コミレビュー

私がアンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーを買おうと思った理由は、うまく物を掴んで物を入れるという細かい指の動きを練習させたかった事と集中して1つの事に楽しく熱中できるかなと思い購入してみました。

アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーの良い点はボールが5個あるのですが、1歳の子供でも持ちやすい大きさのボールになっていて、それぞれアンパンマンのキャラクターの絵が書いていてアンパンマンだけはボール自体にお顔が描かれていて子供が喜んでいます。

それぞれボールの色も違うので色のお勉強にもなると思います。

タワーにボールを入れると音が数種類あり、アンパンマンの声で褒めてくれるセリフも流れるので子供も褒められているのがわかるのか喜びます。

私の子供にアンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーを使わせた感想は、1歳になったばかりの頃はボールを握る事はできましたが遊び方がわからずタワーにボールを入れてあげると毎回流れる音楽とアンパンマンの声に手を叩いて大喜びで使い方がわかると何度もボールを入れて遊ぶようになりました。

最近ではピンクのボールのアカチャンマン持って来てというと色とキャラクターを理解してきたのか指定した色を持って来てくれるようになりました。

個人差はあるかもしれませんが、早い時期から色を理解するお勉強にもなっています。

子供にアンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーを使わせるときの注意点は、ボールを色んな所にポイポイ投げる事です。

ボールが固めなのでぶつかるととても痛いです。

そして壁などにあまり強くぶつけると傷がつくので注意が必要です。

アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーを使ったほうがいい人は小さい時に指先を使う簡単な練習をさせたい人におすすめです。

アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワーと似たような商品は色々ありますが、うちの子はアンパンマンのこの商品が1番遊んでくれました。

単純にクルクル落ちてくるボールやアンパンマンの声が流れるので子供は聞き覚えがあるからか楽しんで使ってくれます。

ボールを入れると英語で声が流れる物などもありましたが、まずは日本語で流れるオモチャで遊ばせるのがいいのではないかと思いました。

タイトルとURLをコピーしました