アンパンマン じゃかじゃか消防車の口コミレビュー

私がアンパンマン じゃかじゃか消防車を買おうと思った理由は、娘がつたい歩きの練習を始めたときに手押し車のように押しながら歩く練習ができると思ったからです。

また押すだけでなく、もう少し成長したらまたがって遊ぶこともできると思い一石二鳥だと思って購入しました。

アンパンマン じゃかじゃか消防車の良い点は、押したり乗ったりと2wayで使えること、また子どもの大好きなキャラクターなので飽きずに長く使ってくれるところです。

現に娘の一才のお誕生日に購入したものですが、まもなく三歳になる今でも飽きずにずっと使っています。

またサイレンやメロディ、アンパンマンがお喋りするボタンやちょっとしたギミックがついており、手指の発達にも繋がり知育玩具としても使用できます。

そのボタンも何回か押していると違うメロディが流れたり、アンパンマンの台詞が変わったりして面白いです。

私の子供にアンパンマン じゃかじゃか消防車を使わせた感想は買ったその日から飽きずに毎日遊んでくれているので、本当に買って良かったと思っています。

一才の頃はまだアンパンマンというキャラクターや乗って遊ぶおもちゃということが分からずに押して遊んでいましたが、今は乗り回して遊び、更には「いま(信号が)赤だからとまった」と少し高度な遊びもしています。

娘の場合はこのおもちゃで遊ぶことを通じて交通ルールの理解にも繋がったようです。

正直思っていた以上の効果で嬉しく思っています。

子供にアンパンマン じゃかじゃか消防車を使わせるときの注意点は、意外とサイレンの音が大きいので窓を開けた状態では遊ばせないことです。

サイレンの音が大きいこととリアルなこともあり消防車が来た、火事だ!と周囲に思わせてしまうかもしれないため注意が必要です。

それ以外の注意点は特にないかと思います。

アンパンマン じゃかじゃか消防車を使ったほうがいい人は、一軒家のように周囲に迷惑がかからない環境で余裕をもって子供の成長発達を促せる人です。

音量調整ができないため、逆にマンションやアパート暮らしの方にはあまりお薦めできません。

アンパンマンや働く車が好きな子にはお薦めかと思います。

あんよの頃から幼稚園までとわりと長く遊んでくれるので十分元はとれるかと思います。

また兄弟がいればより長く遊んでくれるので良いかと思います。

ただし取り合いになるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました