チューブレット おねがいブレスレットDXの口コミレビュー

私が「チューブレット おねがいブレスレットDX」を買おうと思った理由は、子どもがサンタさんにお願いしたかです。

おもちゃ屋さんで発見してから、ずっとほしかったそうです。

ビーズを使ったおもちゃになりますので、手先をつかって、細かな作業も、できるようになるかなとおもいました。

「チューブレット おねがいブレスレットDX」の特徴は、付属の本体に、チューブをセットし、24種類のカラービーズを自分で選んで、自分の好みのブレスレットを作ることができるというところです。

「おねがいブレスレット」とあるだけあって、ラブ運・勉強運・ハッピー運・友情運・おこづかい運アップを願って、ブレスレットを作ることができます。

本体にチューブをセットし、ビーズをいれ、ハンドルをまわすと、チューブにビーズがはいっていきますので、苦労することなく、小さいお子さんでも、かわいいブレスレットをつくることができます。

私の子供に「チューブレット おねがいブレスレット」を使わせた感想は、最初は目を輝かせて、夢中で作っていました。

「みんな、どんなお願いがいいかなあ」と一生懸命考えて、家族の分と、おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントを作ってくれました。

最初のセットの仕方は教えましたが、小学生低学年でも、なれれば、ひとりで、もくもくと作ってくれていました。

ビーズの種類も、たくさんついていますし、キラキラしたチャームも付属されています。

おまじないレシピブックというものもはいっていますので、女の子には、魅力的だと思います。

子供に「チューブレット おねがいブレスレット」を使わせるときの注意点は、ビーズが小さいので、なんでも口に入れてしまう年頃の赤ちゃんがいるご家庭は、飲み込まないように、注意が必要です。

ビーズの種類が多いので、散乱しないように、100均などで売られている、ビーズケースにいれて整理し収納されることを、お勧めします。

「チューブレット おねがいブレスレット」を使ったほうがいい人は、キラキラしたものが大好きな、低学年の女の子だと思います。

自分で好きなカラーで、ブレスレットを簡単に作ることができます。

作ってしまったら、おしまいだしなあと思いながら購入しましたが、ハッピー運アップなどの、お願い事がかなうかもしれないという言葉が、女の子の心をつかみますので、チャームとして、カバンにつけて、大切に使ってくれています。

また、子供から作ってもらった、ブレスレットは、お願い事がかなう気がして、幸せな気分になります。

ひとつひとつ、糸に通してつくるブレスレットとは違って、ほっておいても集中して遊んでくれますので、購入してよかったと思います。

タイトルとURLをコピーしました