アンパンマン よくばりすくすくウォーカーの口コミレビュー

私がアンパンマン よくばりすくすくウォーカーを買おうと思った理由は、子どもがつかまり立ちや伝い歩きを始め、保育園では手押し車でよく遊ぶということを聞いて、家でも遊べたらいいなと思っていた時に見つけたので購入しました。

アンパンマン よくばりすくすくウォーカーの特徴は、ダイヤルで速度が変えられるので、子どもの歩くペースに合わせて速度変更して使えるので長く使えると思います。

また正面には取り外しのできるおもちゃもついていて、アンパンマンの顔はボタンがついていて音楽が鳴ったりアンパンマンがしゃべります。

もう一つは携帯電話のおもちゃも取り外しができるようになっています。

その他にも積み木が入っていて、形に合わせた穴から入れる遊びもできるようになっています。

私の子どもにアンパンマン よくばりすくすくウォーカーを使わせた感想は、ウォーカーを出してあげるとすぐに立ち上がりつかまりながらニコニコして歩き出します。

自分で方向転換ができないので、ぶつかったら方向転換してあげるとまた喜んで歩き出します。

また、付属の積み木も気に入っているようで、積み木同士をカチカチぶつけて音を鳴らしたり、穴に入れようと頑張っている様子も見ていておもしろいです。

歩く練習にもなりそうなので、歩き出す前のうちの子どもにはぴったりのおもちゃだと思います。

子供にアンパンマン よくばりすくすくウォーカーを使わせるときの注意点は、速度調整をしてあげないと、歩く速度より早い設定になっていると、ウォーカーが先に進んでしまうので転ぶ可能性があるので注意してください。

アンパンマン よくばりすくすくウォーカーを使ったほうがいい人は、つかまり立ち、伝い歩きを始めた子供がいらっしゃる方です。

逆に、まだ捕まり立ちをしていないお子様や、つかまり立ちをしたばかりの子には危険かもしれないので、買うのであれば、動かないようにして使うことをお勧めします。

はいはいができていて、今度は歩行練習というお子さんがいる方にはおすすめです。

メロディがなるアンパンマンの顔の部分は取り外して使えるので、外出時でも持っていくこともできます。

車輪がついていて、中央に乗るテーブルが付いているタイプのベビーウォーカーみたいに場所は取らないし収納面でもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました