幻冬舎 マンカラ・カラハの口コミレビュー

私がマンカラ・カラハを買おうと思った理由は、パッケージのカラフルで奇麗な石とぬくもりのある木に、自然素材が好きな私は、興味がわきました。

そして、もともと、ボードゲームが好きなので、アフリカや中近東、東南アジアで古くから親しまれた最古のボードゲームの一つと解説があったので、更に興味がわき、子どもと相談して買うことにしました。

マンカラ・カラハの特徴は、最古のボードゲームの一つだということです。

日本にも、囲碁・将棋・オセロ・トランプ・すごろく等ありますが、このマンカラ・カラハは、それらとは全く違うおもしろさがあります。

最古のボードゲームということで、ルールは、シンプルで小学生より小さなお子さんでもゲームには参加できると思います。

小さなお子さんから高齢の方まで幅広く遊べ、素材も体に優しく、キラキラとしたカラフル石が奇麗で、遊ぶ最中は、石が「カランカラン」、「ジャリジャリ」と楽しい音も耳に入り、五感を刺激する遊びだと思います。

私の子供にマンカラ・カラハを使わせた感想は、カラフルで透明感のある石が気に入ったようでした。

ルールも石を移動させるという子供でも分かりやすい内容だったので、すぐに遊び始め、楽しんでいました。

初めルールは理解できていましたが、勝つための攻略が分からず、大人相手ということもあり、負けてばかりでした。

しかし、対戦を重ねる内に、いつの間にか勝つ攻略を見つけ出したようで、大人の私が負けてしまう回数が増えました。

遊び方もいくつかあり、解説書に難易度表記がされており、子どもも慣れてくると、難しいルールのマンカラ・カラハを自ら要求し、遊ぶようになりました。

親子で楽しんでいます。

子供にマンカラ・カラハを使わせるときの注意点は、オモチャを口に入れたがる子供さんには、カラフルな石が誤飲のもとになる恐れが高いので、遊ぶ際は子供さんの成長段階を考慮されることをお勧めします。

石が艶々、奇麗なアメみたいで口に入れたくなる気持ちも分かりますけど…。

マンカラ・カラハを使った方がいい人は、ボードゲームが好き!異年齢で遊びたい!オシャレに遊びたい!人にはお勧めです。

単純に石を移動させて遊んでも、手・目・耳・頭を使って十分に楽しみ遊ぶことができます

日本になじみ深いボードゲームでは味わえないような相手との駆け引きや先のゲームの読み方をするので、なんか新鮮でいつの間にかハマって遊んでしまいます。

さすが、最古から遊び継がれてきたゲームだけあり、単純なのに深くまで掘り下げて遊ぶことができ、無意識に刺激される感覚に体も喜ぶゲームです。

是非、多くの方に楽しみながら、体感していただきたいです。

タイトルとURLをコピーしました