たまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんの口コミレビュー

私がたまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんを買おうと思った理由は、長く使えると思ったからです。

0~5歳までが対象年齢で、電池を替えれば数年は使えます。

購入時は娘が1歳過ぎだったので、4年は使えると思ったので購入を決めました。

たまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんの特徴は、ピアノを搭載しているだけでなく、童謡が20曲以上、クラシック音楽が8曲程内蔵している点です。

乳児期は童謡のボタンを押して、歌詞を見ながら娘の前で歌って聞かせましたが、娘も話せるようになると、自分で気に入った童謡のボタンを押して、一緒に歌います。

また絵本の形をしているので、持ち運びに便利な所も良い所です。

マザーズバックに入れて外出先に持って行けば、手持ち無沙汰な時に遊ばすことができます。

私の子供にたまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんを使わせた感想は、歌や手遊びが大好きになったと思います。

もともと歌が好きな子供でしたが、ピアノえほんを購入してからは毎日開いて童謡を歌っています。

歌詞が書いてあるので、私も一緒に歌うことができますし、曲にあわせてうろ覚えの手遊びもつけています。

親子で一緒に遊べるおもちゃは重宝します。

またピアノの鍵盤にドレミのシールがあるので、ピアノの入門にもなり、将来的にピアノを習うことも選択肢の一つになりました。

子供にたまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんを使わせるときの注意点は、水につけないことです。

絵本という以上大部分が紙でできており、またピアノ部分は電子部品を使っているので、水に濡れると使えなくなる恐れがあります。

雨の日や水辺に持ち運ぶことはおすすめしません。

たまひよ楽器あそび絵本 だいすきピアノえほんを使ったほうがいい人は、音楽や手遊びが好きな子どもを持つ親です。

誰でも一度は聞いたことのある童謡がたくさん収録されています。

歌詞も書いてあるので、見ながら歌えます。

親と一緒に遊んだ記憶は子供の心の成長に大きく影響するので、この本を使って是非一緒に歌い遊んでください。

タイトルとURLをコピーしました