ピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームパソコンの口コミレビュー

私が「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」を買おうと思った理由は、小学校課程でPC授業が導入される前に自然にPCに馴染んでもらいたかったからです。

マウスの操作やタイピングなどを遊びながら覚えること、また、小学生になってから過度にPCにのめり込まないようにある程度「PCがあるのが当たり前」の環境を作ることが目的でした。

「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」の良い点は簡単なひらがなの入力から算数・英語など遊びながら学べるプログラムが多いところです。

また、勉強だけでは飽きてしまうので、適度にゲームも入っているので幼稚園児にはちょうど良いと思います。

逆に悪い点は、画面が小さく見辛いこと、ACアダプターが別売であることです。

画素は多少荒くとももう少しモニターが大きい方が目の負担が少なく安心できるような気がします。

私の子供(4歳)に「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」を使わせた感想は、初めは使用方法に戸惑っていたものの、あっという間に慣れ、今ではひらがなのタイピングならゆっくりながらもなんとかできるようになり、英語や数字にも興味を持ち始めたので長くじっくり遊べるおもちゃとして重宝するのではないかと思っています。

「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」を与えてからひらがなを覚えるペースが上がり、自分の名前やお友達の名前を打ち込んだり、問題を解いたり、楽しんでいるようです。

子供に「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」を使わせる時の注意点は「時間とやることをあらかじめ決める」ということです。

色々な遊び方ができる反面、際限なく遊べてしまうので、「今日は”ご飯ができるまでの時間”で”ひらがなと計算とお絵かき”をやる」というように具体的に子供と話し合ってから遊ばせています。

「ピクサーキャラクターズワンダフルドリームパソコン」を使った方がいい人は、早いうちからパソコン教育をしたいと考えている人にオススメです。

タブレットタイプのものもありますが、しっかりとしたキーボードがある方が将来的に役に立つと思います。

マウスも光学式なので意外としっかりした作りになっています。

未就学児から小学校1年生くらいまでが対象年齢なので、比較的長く使えるおもちゃです。

タイトルとURLをコピーしました