友愛玩具 凸凹ブロックの口コミレビュー

私が凸凹ブロックを買おうと思った理由は、そろそろ手先を使う遊びをさせたいと思ったからです。

ブロックは種類が多かったのですが、友愛玩具は価格も手頃だったので試しに遊ばせてみようかな?と思うのに丁度良かったです。

凸凹ブロックの特徴は、大きさにあると思います。

子供の小さな手で掴みやすくなっていて、細か過ぎないので組み合わせしやすくなっています。

汚れたらウェットティッシュ等で拭くことが出来て衛生管理もしやすいですし、小さなブロックと違って拭くのも楽です。

悪い点は、収納箱にぴったりと入れないと閉まらないので最初は悪戦苦闘しました。

その内、別のケースを購入してしまうようになりました。

自分で片付けできる月齢の子には難しいと思います。

私の子供に凸凹ブロックを使わせた感想は、このブロックを選んでよかった!でした。

とにかく大きさに感動しました。

別の場所で他のブロックを触らせた時もこんなに遊んではくれなかったので、興味を持ったように見つめてる姿も嬉しいものでした。

車輪がついてるブロックに重ねてオリジナルの車を作るのを楽しんでくれます。

大きくなってくるとキリンの形を作るようになり、「次は何を作るのかな?」と楽しみに成長を見守っています。

子供に凸凹ブロックを使わせるときの注意点は、投げやすい軽さということです。

他のブロックより大きいですから投げた先に人がいれば怪我してしまいます。

我が家でも投げるようになった時期は壁に傷をつけられたりと大変でした。

凸凹ブロックを使ったほうがいい人は、「そろそろ器用になってきたかしら?」と思い始めた頃に良いと思います。

手先を使ったオモチャで器用さを伸ばしてあげましょう。

ブロックは種類が多いので選ぶのは慎重に!

会社が違うと別々に遊ぶようになっちゃいます。

キャラクター等のブロックはありませんが、単純に純粋にブロックを遊ばせたいなら友愛玩具の凸凹ブロックがとても使いやすいと思います。

タイトルとURLをコピーしました