学研のパズル 日本列島の口コミレビュー

私が学研のパズル日本列島を買おうと思った理由は、子供が社会で日本地図を覚えてくる宿題が出た時に、ただ地図を見て覚えることを嫌がったので、何か良い方法はないかと探し、これがあれば楽しく日本地図を覚えられるのではないかと思ったからです。

学研のパズル日本列島の良い点は、各都道府県の形がそのまま1pieceになっており形と位置、大きさを同時に覚えられる点です。

また、県庁所在地の位置が表に赤く示してあり、裏には都市名が書かれているため、各都道府県の県庁所在地も覚えることができます。

それと、パズルの台紙の部分に各都道府県の名産物やそこで有名な物のイラストも書かれているので、「この県にはこんなものがあるんだな。」と、興味を持つこともできるので、大変優れている知育玩具だと思います。

私の子供に学研のパズル日本列島を使わせた感想は、この商品は楽しく勉強できるパズルであるということです。

最初は全く覚えていない状態で、形だけを頼りに完成させて遊んでいました。

少し慣れてくると、大体の場所が分かるので完成までのタイムを測ってゲーム感覚で遊んでいました。

毎回タイムを計ったり、親子で競争したり、『この前より早かったね』などと言ったりしながら楽しくゲーム感覚で遊んでいました。

場所が覚えられると、各ピースを手に取って県庁所在地当てるゲームをしています。

子供に学研のパズル日本列島を使わせるときの注意点は、このパズルは1pieceが各都道府県の形になっているため、愛知県や石川県など細長くなっている箇所のあるピースをはめたり抜いたりする時に、折れてしまいやすいので取り扱いに気を付けないといけないことです。

学研のパズル日本列島を使った方が良い人は、日本地図や県庁所在地の名前を楽しく遊び感覚で覚えたい人です。

学研のパズル日本列島は価格も安く、どこでも売っているため購入しやすいのでとてもおすすめです。

子供の勉強のために買いましたが、大人が一緒にやっても案外楽しく勉強になることも多いです。

各都道府県の大きさの違いにビックリします。

タイトルとURLをコピーしました