パイロットインキ 水陸両用カーの口コミレビュー

私が水陸両用カーを買おうと思った理由は、子供が部屋で遊んでいるミニカーをお風呂場に持って行きたがったからです。

お風呂用のミニカーはありましたが、ゴム製の音が鳴る走らないタイプでしたのでお湯の上で走る自動車おもちゃが欲しいと思い購入しました。

水陸両用カーの特徴は(良い点は)、商品名から分かるように水の中でも室内でも場所を選ばずに子供が遊べる所です。

我が子は、部屋で遊んでいる時にお風呂に入るように促すと、遊んでいるおもちゃを持って行きたがるので大変助かっています。

また、車を走らせるのも軽く、前後に動かせば中々の速さで走りますので、力の無い子供でも簡単に遊ぶことが出来ます。

車の塗装もお風呂おもちゃで有名なパイロットインキさんなのでお湯で簡単に剥がれてしまうことがないです。

私の子供に水陸両用カーを使わせた感想は、お風呂場で湯船の中で車同士を走らせて一緒に遊んでから部屋に持っていき遊びの続きをするなどの使い方をしています。

我が子は、一度遊びはじめると止まらないタイプなので「続きはお部屋に持っていってやろうか」と声を掛ければ素直に応じてくれます。

室内では、ブロックで作ったトンネルに水陸両用カーが通るように走らせたりしています。

お風呂場などでは、お湯の上で走らせてどちらが早く反対側につくかと競争をして遊んでいます。

子供に水陸両用カーを使わせるときの注意点は、塗料があまり口に入れて良いものではないのでおもちゃをしゃぶったり噛んだりしないようにすることです。

また、我が子がタイヤ周辺の隙間に指を無理矢理入れて泣いてしまったことがあるので、遊ばせる時は保護者の方も一緒の方がいいと思いました。

水陸両用カーを使ったほうがいい人は、子供が車好きで室内でもお風呂でも場所を選ばずに遊ばせたい方だと思います。

水陸両用カーはお風呂でもお部屋でも遊べるだけでなく、車の種類もパトカーに救急車、消防車にバスなど6種類あるので車好きの子供は喜ぶと思います。

また、車の外観も本物よりで、ごみ収集車は後部が開閉したりとただ走らせるだけでなく色々な遊びができます。

タイトルとURLをコピーしました